LOCAL RULE

  • アウト・オブ・バウンズの境界は白杭、修理地は青杭および白線をもって境界とする
  • 池は、全てレッドペナルティエリアとし赤杭(赤線)をもって境界とする。
  • コース内のカート道路、管理道路及び樹木の支柱、支線、枕木、排水溝の枠蓋、金網、
    その他人工の施設物(坑木等を含む)は動かすことのできない障害物とする。
  • 修理地内では全てのプレーを禁止する。
  • プレーヤーの球が見つかっていない、あるいはアウトオブバウンズであることが分かっている、または事実上確実な場合、2打罰を受けプレーヤーはこの救済エリアに元の球か別の球をドロップする事によって救済を受けることができる。(規則14-3参照)
  • 下記のホールにて第1打目がOBの場合は前方の特設ティより第4打にてプレーを進行することができる
    2H・3H・4H・5H・6H・7H・8H・10H・12H・13H・15H
  • 3番ホールにおいて特設ティからOBになった場合は、前方特設ティ(80ヤード付近)から第6打にてプレーを進行することができる。
  • 下記のホールにて球がレッドペナルティエリア内(池)に入った場合は、下記のとおり特設ティから進行する事。
    12番Hにて第1打目が池に入った場合は第4打にて特設ティよりプレー。
    2打目以降が池に入った場合は1打付加のもと特設ティよりプレー。
    15番H、17番Hにおいては1打付加のもと訂正ティよりプレー。
  • ヤード標示の杭(赤・黄・白)は動かせない障害物とする。
  • ヤード標示木の添え木は、コースの不可部分扱いとする。
  • 上記以外は全て JGA 競技規則を運用する。
    なお、ローカルルールの追加および訂正は、随時クラブハウス内に掲示しその日より効力を発する。
注意事項
※グリーン上ではパター以外のクラブの使用を禁止する。
※速やかなプレー(40秒以内にストローク)を心掛けましょう。